読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生物物理計算化学者の雛

主に科学に関する諸々を書き留めています。

ポータブルBDプレーヤーBDP-Z1を購入

購入したもの

今日発売日のソニーのポータブルブルーレイディスクプレーヤーBDP-Z1を購入しました。
発売日は2013年12月21日となっていますが、ソニーストアでの先行予約販売で今日届きました。

ソニー ポータブルブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-Z1

ソニー ポータブルブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-Z1

f:id:masa_cbl:20131212183823j:plain


今まででもポータブルBDドライブを持っていたためBDディスクを再生することはできました。

BUFFALO BDXL USB2.0用 ポータブルブルーレイドライブ ブラック BRXL-PC6VU2-BK

BUFFALO BDXL USB2.0用 ポータブルブルーレイドライブ ブラック BRXL-PC6VU2-BK

しかし付属されているBD再生ソフトPowerDVDのバージョンが古いせいか、Windows8マシンでBDを再生すると互換性の関係かウィンドウの色が変に変わってしまうため、あまり使う気になれませんでした。


なお今回購入したプレーヤーではBD/DVDディスクを再生できることに加え、地上波デジタルTVを見ることもできます。

本体、リモコン、ACアダプタ、自動車での給電用のカーバッテリーアダプター、ミニB-CASカードが入っています。
f:id:masa_cbl:20131212184404j:plain

裏側のフタを開けてBD/DVDをセットします。
またこの部分にミニB-CASカードの挿入口があります。
f:id:masa_cbl:20131212191731j:plain

左側にはACアダプタ入力、ヘッドホン出力、LANポート、USBポート、HDMI出力ポートがあります。
f:id:masa_cbl:20131212185440j:plain

右側には電源スイッチや音量調節等のボタン類が並んでいます。
f:id:masa_cbl:20131212185508j:plain

このBDプレーヤーはカバーが一体となっていて、画面を覆っているカバーを裏に回して画面を立てることができます。
裏面には出っ張りが3つあり、どれにカバーをひっかけるかによって角度を3段階調整できます。
f:id:masa_cbl:20131212185540j:plain
f:id:masa_cbl:20131212185549j:plain

さっそく手元にあった「24 twenty four」のBDを再生してみましたが、10.1インチという小さ目の画面であるためか画素数が1366×768のハーフHDであることはほとんど気にならず十分にキレイです。
音質についてはこのサイズであることを考えるとまぁ不満はないという程度です。
f:id:masa_cbl:20131212192620j:plain

サイズの参考としてiPhone4と並べてみました。
f:id:masa_cbl:20131212184855j:plain

Vaio Pro 11と並べるとこんな感じです。
重量は1.6kg程度で、Vaio Pro 11 (タッチパネル無し)の770gの倍以上です。(ま、BDプレーヤーを外に持ち運ぶつもりはないので問題ありませんが)
f:id:masa_cbl:20131212193544j:plain

ただ残念ながら私の部屋では地デジを見ようとしても電波の入りが悪く全然見ることができませんでした。
テレビを見たければ別売りのアンテナケーブルを購入してつなぐ必要があるようです。

カタログを見ると消費電力は最大10Wとあるので、今まで使っていた50W程度を消費する24インチのテレビと比べれば1/5程度の消費電力で済む点も大きな魅力です。


しばらく使いながら気づいた点があれば追記していきます。